忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

またサイトの更新をサボってたので、レイアウトがみょんなことになっちまいました。やっちゃったZE☆ この半年間ちょっと色々あったので、正直ウェブの方にかまけていられるような心境ではなかったのですね。まあいつまでも暗くなっていても仕方がないので、ほどほどにやっていこうと思います。

今日は夕方総武線に乗っていたら、神田川にカワセミがいるのが見えました。こんなごちゃごちゃした街の汚い川にカワセミがいるだなんて夢にも思わなかったので、物凄く感動しました。野生の生き物って凄いですね。それにしてもカワセミってちっちゃな癖に、遠くからでもそれと判るものなんですね。あの金属的な光沢は率直に美しいと思います。

ところで、先日サン・パウロのブタンタン研究所が全焼してしまいました。南米で最も重要な有毒生物の研究所で、膨大な量の標本や研究データを所蔵していたのですが、全て灰燼に帰してしまったみたいです。ブタンタンには12年ほど前に1度だけ行った事があるきりなのですが、とても面白い施設だったので凄く残念です。残念どころの話じゃないね。関係者さんのお話にもあったように、人類にとっての大きな損失です。合掌。
 

拍手[0回]

PR

そう言えば友人から聞いた話だと、近い内にブラジルでAzul Linhas Aéreas Brasileirasという航空会社が運行を始めるんだとか。調べてみると、社長はJetBlue Airwaysの創始者David Neelemanとの事。全然知らなかったんですが、ニールマンってサン・パウロの出身だったんですね。なんとまあ。JetBlueを散々利用しておいて、今に至るまで全く知りませんでした。機内で配布されていた青いポテト・チップスが懐かしいですねー。

ブラジルの航空会社といえば、個人的に真っ先に思い浮かぶのがVarig、VASP、TransBrasilの御三家なのですが、悲しい事に今はどれもお亡くなりに…orz Varigは今GOLの傘下で再建に取り組んでいるみたいですが、これらの航空会社が過去のものであるというのは俄かに信じ難いです。片や現在ブラジル航空会社の代表と言えば、TAMとGOLという…。亡くなられた御三家に較べて、今一地味な印象の拭えない子達です。TAMなんて、小生の知っている頃は単なるポンチ専門航空会社という認識だったので(実際にはポンチと言うか国内線だけど)、今やガレオンやグアルーリョスなんかから世界に向けて羽ばたいているというのは正直吃驚ですの。でもバラハスにも普通に来てたしなあ。物事は変わればとことん変わるものなのですね。ちなみにTAMは近い内にStar Allianceに加盟する予定だそうで、アライアンスの編成がどうなっていくのか興味深いところです。

話は逸れましたが、AzulはJetBlueと同じように同型機でフリートを組んで、国内線を低価格で就航させる予定なんだそうです。となると、既に同じ路線で成功を収めているGOLとは競合相手になる訳で、こいつはドロドロして参りましたね。まあブラジルは民間航空路線の需要が高いので、物凄い修羅場になる事はないと思いますが。主だった航空会社のフリートがブラジルの空から消えて淋しかったので、新規参入のAzulには是非頑張ってほしいところです。ちなみにアズウ(青)という社名は公募で決めたとか言ってるけど、絶対嘘だよね。

Azulの公式ウェブサイト→http://www.voeazul.com.br/

拍手[0回]



忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
水薙くるぃ
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
しがない露西亜・東方厨です。サイトで駄絵を公開してます。
バーコード
ブログ内検索
最古記事